彫塑部会

奈良人形

鎌倉時代春日大社若宮の祭礼に用いられたのに始まった奈良人形(別名一刀彫)は江戸の末期文政3年に生まれた名匠森川杜園(文政3年~明治27年)によって一躍芸術品の域までその技術と声価を高めたもので、題材の能楽・舞楽・狂言・雛人形・鹿などを大きな刀法で彫り、これに精緻な極彩色を施したところを特徴とします。

奈良には本格の木彫能面・伎楽面の作者と、室内装飾用として伎楽・舞楽・能楽の面の模造や有名仏像のマスク化をする業者と二つの系統があります。前者は大和が猿楽四座の発祥地でありながら、世襲面師の系譜に這入らない面師が多く、又後者は企業としてその大半を移出しております。


彫塑部会会員名簿

会員名代表者名住所TEL
FAX
適用
荒木義人〒630-8201
奈良市長尾町385
0742-27-4523
0742-27-4523
一刀彫
浦弘園〒630-8301
奈良市高畑町1122-9
0742-27-9045
0742-27-9045
木彫
太田佳男〒630-8202
奈良市川上八反田町576-8
0742-23-6395
0742-23-6395
木彫
下田綴次〒630-0245
奈良県生駒市北新町5-4
0743-74-6564
0743-74-6564
一刀彫
瀬谷桃源〒630-8211
奈良市三笠山麓町433-3
0742-22-5410
0742-22-3397
一刀彫
染川宗作〒630-8132
奈良市大森西町21-12
0742-34-5272
0742-34-5272
一刀彫
竹林恵美子〒630-8264
奈良市鍋屋町12
0742-22-6797
0742-22-6798
一刀彫
竹谷甲陽〒630-8301
奈良市大森町299
0742-22-5646
一刀彫
土井清志〒630-8042
奈良市西の京町215-1
0742-41-0694
0742-41-0694
一刀彫
前田浩幸〒631-0846
奈良市平松4丁目1−3 フィエスタ平松102号
090-9461-0271一刀彫
宮澤昌輔〒631-0803
奈良市山陵町837-1
0742-33-9035
0742-33-9035
乾漆・木彫