池田含香堂

 

Ikedaganko-do

代表 池田アヤ子

奈良扇子・団扇

 

奈良団扇について

透かし彫りが特徴の奈良団扇は150年前と変わりない技法で製造しております。和紙を5色に手染めにし、突き彫りの技法で透かし彫りを施し、竹は骨数が多く細いため実用品としても装飾品としてもご活用いただけます。

工程

透かし彫り
 染めた和紙を10本分(裏表で20枚)封じ合わせ手づくりの小刀で模様を突き彫りする

たたき貼り
 扇面と骨に糊を板でたたくように付け貼り合わせる

念はぎ
 2本合わせの竹べらをを走らせ、骨が浮き上がるように筋をたてる

裁断
 外周の余分な骨、扇面をに縁裁ち用の刃物で切り落とす

ふち取り
 「へりまき」とも言い裁ち切った扇面の縁に紙(絹)を貼る

池田アヤ子
 昭和11年 2月生まれ

池田舎香堂 略歴

明治26年 万国博覧会(シカゴ)出展
明治33年 5月奈良市物産共進会一等賞
昭和16年 5月皇后陛下御買上
昭和45年 11月奈良市より功労賞受賞
昭和49年 11月奈良県より表彰
昭和52年 11月勲六等瑞宝章叙勲
平成元年 11月商工会議所会頭賞受賞
平成5年 2月伝統的工芸品産業振興協会功労賞受賞
平成7年 4月奈良県伝統的工芸品指定
     奈良県伝統的工芸士指定


アクセス

URL : http://narauchiwa.com/

Postal : 〒630-8224 奈良市角振町16

TEL : 0742-22-3690
FAX : 0742-22-7122

access map

コメントお待ちしています。。。